秋季東海大会 尾張ブロック 敗者復活戦その2

 

2018年9月24日

秋季東海大会への進出をかけ、尾張ブロック予選の敗者復活第1ステージは、瀬戸リトルリーグとの対戦。まさに全員野球での熱戦となった。

 

 

 

 

 

 

 

最終回に逆転を許したが、その裏、土壇場で追いつき、試合は延長戦にもつれ込む。

その後も両チーム、ランナーを出しながらも守り踏んばる。しかし延長8回表に瀬戸リーグ主力に、まさかの特大ツーランHRを浴び、再び勝ち越された。その裏、犬山LLもランナーを出し、最後まで粘るが力尽きた。

ピンチを背負いながら、何度も守り抜いた。

しかし、チャンスも作りながら、生かすことが出来なかった。

今日の負けから学び、同じ失敗を繰り返さない事を誓い、全員野球で次回第2ステージ、愛知岩倉LLに挑む。

ページ最上部へ戻る