☆☆☆犬山リトルリーグ 大脇記念大会優勝!

犬山リトルリーグがまたやった!

犬山会長旗、堂々の優勝で2018年最後を飾りました!

岐阜東濃センタースポーツ旗・稲沢会長旗に続き、公式戦まさかの10連勝で、3大会の連続優勝の偉業を達成しました。

 

2018年12月22日、犬山LL主催・第9回大脇記念 犬山会長旗大会が開幕した。

 

大会第1日~
犬山富岡のメジャー専用球場・犬山善師野のマイナー専用球場での開催の予定だったが、前夜から降ったり止んだりの雨によるグランド不良の為、試合開始を遅らせ、第2会場も、お隣の岐阜東濃LL球場に急遽変更になった。

悪天候にもかかわらず、遠くは京都・宇治から南京都LLが宿泊遠征で参戦した他

昨年、一昨年の覇者・愛知衣浦LL・三重からは鈴鹿LL・マイナー時代の盟友 愛知岩倉LL

永遠のライバル 岐阜東濃LL・そして犬山LLの6チームでの白熱の戦いとなった。

(悪天のグランド整備に尽力下さった全リーグの父兄・事務局・指導者の方々、また急遽会場を用意して下さった岐阜東濃リーグの皆様に感謝します。)

 

(準備中)

午前11時、第2会場の岐阜東濃LL球場でプレイボール。総当たりの3試合が行われた。

 

 

 

遅れて、メインの犬山メジャー球場でも 鈴鹿LL X 愛知衣浦LL の白熱の戦いが始まった!

 

第2試合は 犬山LL X 鈴鹿LL

 

 

犬山LLは、いつもの野球で幸先よく1勝を得ることが出来た。

 

 

 

第3試合の 犬山LL X 愛知衣浦LL は明日に順延。 ~犬山会長旗 3連覇を狙う愛知衣浦リーグから

なんとしても優勝旗を奪還せねばならない。

 

つづく

 

写真アルバム

ページ最上部へ戻る